11/82013

立冬。

こんにちは。

昨日11月7日は『立冬』でしたね。立冬とはまさに冬の到来を示す日のこと。
そろそろ木枯らしも吹き、寒さを感じる日が多くなることでしょう。

その年で初めて冬の気配がみられる日のことを指すこの日から、立春の前日までを冬とするそうです。ふむ。
「立」の文字には、新しく始まるという意味もあり、昨日はまさに冬の始まりを告げるにふさわしい、肌寒い一日でしたね。

リニューアルしたメニューのひとつ、「メカジキのグリル 焦がしバターソース」

20131108-013439.jpgグリル料理ってやつは、野菜もお肉もお魚も、なんだって美味しくしてしまう調理法。
表面にばっちり焼き目をつけ、あとはオーブンで中までふっくらと火を入れます。そうこうしながらソースの準備。バターを熱し、クツクツ泡立ち香り高くなってきたところにレモン汁、ケーパー、トマトを投入!
このソース、魚料理によく合うんです。
自家製ソーセージでも食べた後、メインにお魚料理も良いですね。

冬場は体温を維持するためにエネルギーを消費しがち。いつもよりお腹が空くのはそのせいかしら…
美味しいものを食べて、心も身体もほっこりしましょう。