5/182011

deca時間

本日の東京は気温23℃ 青空が広がり気持い陽射しです。

昨日は四谷三丁目にあるcafedeca(カフェ ドゥサ)に行ってきました。
パリの小さなアパルトマンみたいなかわいいお店で、独特な時間がながれていて最高です。
男二人でおじゃまして、肉三昧な食事になりテンションあがりました。

まずはオーガニックの白ワインとお野菜クスクスのタブレ。クスクスはあまり食べれる機会が少ないからついつい食べてしまう。
そのあとの注文がお肉ばかりだったからオーナーのやかんさんが人参のラペとキャベツのマリネを出してくれました・・・ありがとうございます、なんせ肉食な二人だったもので・・。
次はボトルの白ワインを飲みながら、ゆっくりと久しぶりの会話を楽しみ料理を待つ。
まずは仔羊の自家製ソーセージ。白いんげん豆が添えてあり、鉄製のココットで提供される。
ココットのおかげで、ソーセージのうまみが溢れてもお豆にたっぷり吸収されて最高です。
お次は蝦夷鹿のロースト。お肉の質感がたまりません。
思わず赤ワインを一杯。
お次は仔羊のロースト。
思わず赤ワインをもう一杯。

夢中になって食べていて他の料理の写真は忘れてしまった・・・
美味かった・・
最後はガトーショコラを頂いてフィニッシュ!
美味しい食事と楽しい会話。
最高な時間でした!ありがとうございました。